Skip to content

2005年 年頭に際して

img06

明けましておめでとうございます。本年も弊社トモエ自工を宜しくお願い申し上げます。旧年中は自然災害の多い年となり心よりお亡くなりになった方々のご冥福を申し上げるとともに依然復興の目途のたっていない地域の早期の復旧をお祈りいたします。
さて、新たな年、平成17年を迎えることとなりました。私は昨年『三脱方向性』を打ち出しました。(『脱メーカー』『脱ローカル』『脱ユーザー』)今年も引き続きこの方向性で会社の舵をとっていきますが特に留意する点を挙げてみたいと思います。

今年のキーワードは『自己責任』と『情報公開』になるのではと思います。なにをいまさらとおっしゃる かもしれませんが本当に自社に、また、自分に身近な問題となってくると思います。ビジネスの面でも日常生活の上でもグローバルな意味で『普通の常識』が 我々日本人により一層要求されてきます。私たちは『個人』であるということです。

その意味の延長上に今日のビジネスの在り方も見えてきます。もうどんな会社もいままでのお得意先から一つの商売でボロ儲けすることはできず『正当な利益』を請求していくことになります。

再びなにをいまさらとおっしゃるかもしれませんが真面目な話そうですから。いい加減なものは淘汰されていくという意味では『厳しい』時代にさらされてるなと思います。

Published in対話そして探求